2005年12月26日

コメント&トラックバック論 〜一切削除しません〜

「すべての意見を受け入れよう」

世の中には数え切れないほどの仕事があり、

数え切れないほどの個性的な思想がある。

金持ちや金持ちじゃない人、

持てはやされる人から差別を受けている人、

現実の社会ではどうしても格差が生まれてしまうけど、

このインターネットという空想の世界では誰もが平等だ。

平等なのだから、ブログの製作者たちは一般の意見を100%尊重すべきである。

自分に合わない考え方だからコメントやトラックバックを削除する行為は、

思いやりのなさや醜い自己中心主義をさらけ出す。

プライドを傷つけられたから削除するとか、

エロ会社の宣伝が張られているから削除するとか、

あるいはコメント・トラックバックを一から受け付けないとか、

それらの行為は、製作者自身の心の未熟さをあらわすものなのだ。

なぜ内弁慶に走ろうとするのだ?

自分に自信がないからである。

理想のブログ像を追い求めるがゆえ理想に合わない考えを排除し、

本能的に自分を守ろうとしてしまうのだ。



認めよう、さまざまな意見を。

浮浪人のおっちゃんの世間話にも対応できる。

論理的な大学教員との討論にも対応できる。

必要なのは開放的な人間性。

たくさんの意見があってこその世の中だ。

そう思えるならば、決してコメントやトラックバックを消すことはできない。

荒されても笑顔を持って動じず、

批判されても余裕でいられるような強心臓を備えているか?
posted by 書生 at 10:50| Comment(3) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
文字ばかりでどうもすみません・・・。
現在、FC2ブログに引っ越しています!

http://wakaraka.blog50.fc2.com/

「大学生が考える退廃哲学」
Posted by 書生<管理人> at 2006年02月28日 15:02
家出中でお金が無く、ネットカフェを泊り歩いているSOS少女たちは、家出掲示板で泊めてくれたり遊んでくれる男性を探しています。泊めてあげたりすると彼女たちはHなお礼をしてくれるかもしれません。家出少女と遊びたい方は当サイトはどうぞ
Posted by SOS少女 at 2009年06月28日 11:57
どうしても相手がセレブだと高級感が有り、近付きにくいと思われがちですが、実際はただ欲望のままに快楽を追い求める、セレブとは掛け離れた女性が居るだけです。今こそ自分の欲望を満たすときです
Posted by 高級 at 2009年12月10日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

書生さん、がんばってください
Excerpt: ■感動した。 大学生が考える人生哲学:コメント&トラックバック論 ~一切削除しません~という記事を読んで感動しました。記事の内容は、「俺はスパムだろうが何だろうがコメント、トラックバックは一切削除..
Weblog: 不備日報
Tracked: 2006-01-07 23:09

頭しらみ 駆除 学校 子供 写真 頭しらみ
Excerpt: こんにちは。頭しらみ 駆除 学校 子供 写真
Weblog: 頭しらみ 駆除 学校 子供 写真 頭しらみ
Tracked: 2007-03-07 15:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。